#408 掃除のおばちゃんに掃除だけしてもらうのではもったいない(ダブルチェック)

◆二重人格、裏表、アピール上手、こういう傾向を持ったメンバーは早期発見につきます。

その人のためにも、チームの雰囲気のためにもです。

先日から挨拶品質に拘っており、お陰様で大幅に改善されてきております。

ところが、私の前では高品質の挨拶ができたとしても、

監視の目がないところでは、本領発揮!?で正しい挨拶ができない、もしくは挨拶しない

といった惨状が勃発しております。

そこで、その惨状を早期に一掃するためにも「掃除のおばちゃん」等の外部キャラは

仲良くなっておいて損はありません。

貴重な情報源なのです。

そのおばちゃんに聞けば、誰が挨拶をきちんと挨拶できるかが分かるのです。

やはり、誰彼にも愛想のよい、礼儀正しく、きちんと挨拶もできる人(裏表のない人)は

それだけで、お客様に好かれます。

多少仕事スキルで劣るところがあってもカバーできます。

ところが、挨拶、愛想、礼儀正しさに緩急をつける、手抜きをする人はお客様に見透かされます。

なんかこの人は信頼できないかな・・・となるのです。

人柄の手抜きは、本人に自覚症状はありません。

人に言われて初めて気づくものです。

早く気づいてあげるためにも、情報網の整備は必須です!

【まとめ】

人は手抜きをするものであり、手抜きしたことを責めても何も変わらない。

手抜きをしたら、発覚する仕組みを作り、

手抜きしないことが習慣化するまで、優しくフィードバックしてあげる。

アフターフォローまで整えて品質が向上するのである。

 

Leave a Comment