#345 ぐっすり眠りにつくために

◆朝から多くのお客様訪問を行い、際立つ成果を残し、おいしい食事を食べて、・・・といった一日を過ごせば

自尊心に満たされて、眠ることができますね。

ところが、トラブルが続き、何の成果も残せずに、ただ時間だけが過ぎてしまい、気が付けば夜になっていた。

こんな一日を過ごしたら、寝つきが悪くなりますし、明日にも響きそうですね。

では、そんな一見すると冴えない一日を過ごした場合は

日記、ブログ等でその日を前向き解釈し直して、一日を総括する。そして寝るのです。

例えば、

”トラブル続き”については、チームのいくつかの問題点が同日に浮き彫りになって良かった、

解決することでチーム力がアップできる。なんてツイテるんだろう。と解釈し直す。

”何の成果も残せない”については、上手くいかない方法をいくつも試すことができたので、明日はそれだけ上手くいく確率が上がると解釈し直す。

そんな解釈の焼き直しをするのです。

はいっ、わかっています。強引ですね。

しかし、この焼き直しがあるのとないのとでは、

翌日の勢いが違います。

あぁこれで今日も、寝つきがよくなれそうです。

【まとめ】

散々な一日も時にはあります。成果は出ないし、トラブルに巻き込まれるし・・・

しかし、明日も明後日も仕事は続くため、良い睡眠と適度な自尊心を維持する必要があります。

そんな時には、寝る前に日記やブログで一日の解釈の焼き直しを行い、前向きな解釈を与えるのが良い。

 

Leave a Comment