#262 好き嫌いは、意志の問題である。

◆できそうで、できないことてすが、

とても大切なリーダーの仕事の一つが、

全てのメンバーを好きになることです。

なんとなく、この人は自分に合いそうだ、合わなさそうだと無意識に線を引いてしまいますね。

私だけなのでしょうか?

しかし

リーダー自身から、何度かコミュニケーションをとろうと、働きかけると、

意外と話が合うことに気づいたというケースありませんか?

私は何度も経験済みです。食わず嫌いですね。

また、話が合わなくとも、何度もコミュニケーションをとるうちに打ち解けてきたというケースもありませんか?

これも何度かあります。最初は違和感があるかもしれませんが、繰り返すうちに、

とんどん壁が取り払われていきます。

「メンバーを好きになる」という努力をしていると、

好きとか嫌いは、動かし難い感情の問題めはなく、

リーダーの努力で改善できる、意志の問題であるという結論にたどり着く。

また、こういう話をどんどん人にすることである。

すればするほど、自分をその気にさせることができる。

自分に思い込ませるのも、これまた意志の問題だと思っています。

【まとめ】

メンバーの好き嫌いは、リーダーの意志の問題であり、改善できる。

リーダーからすすんで心を開けば、一度では無理かもしれませんが、

メンバーも心を開いてくれるものだと思い込むことが大切。

 

Leave a Comment