#196 アクセルとペダルを同時に踏んでいないか?

◆車の運転中にアクセルとペダルを同時に踏んでしまうと、

おそらくスピンしてしまうか、止まっているけどエンジンは高回転のままなので、車にかなりの負担がかかっている状態です。

こんな状況は好ましくありません。

しかしながら、自分のマネジメントが先述のような状況に陥っている可能性を検証されたことはありますか?

「やれ!」というアクセルを踏みながら、「やってはいけない!」というブレーキを踏んでしまう。

そんな状況では、メンバーの頭の中は混乱し、

やっても、やらなくても怒られるのであれば、やらないを選んでしまう。

気持ちは十分わかります。

優先順位を伝えない、コンプライアンスの重要度を考えていないといったことが理由として考えられます。

個人情報に対する意識が高まり出して以来、コンプライアンス重視の営業姿勢は世の流れですね。

新人教育にも、コンプライアンス重視の傾向が見受けられ、

やってはいけない禁止事項から教える会社もあるそうです。

優先順位を伝え、コンプラに配慮することができて、初めてブレーキ解除となるのです。

あとはアクセルを思う存分踏むだけです。

時代の流れですね。

【まとめ】

優先順位、コンプラを考慮せずに、営業推進をしたところで、

自動車のアクセルとブレーキを同時に踏んでいることと同じになってしまう。

自分のマネジメントがアクセル・ブレーキの同時踏みになっていないか

時々チェックしてもらう必要がありますね。

 

 

 

Leave a Comment