#182 営業以外のメンバーも大切にしているか?

◆リーダーは数字を稼ぐ営業部隊には放っておいても気を使います。

元気がなければ、相談にのる、励ます、勇気づけることをします。

どころか、営業以外のメンバーには無関心という方は意外と多いと思います。

それは非常にもったいないことです。

営業はできないが、営業が出力アップできる雰囲気づくりのために尽力して欲しいと私は思っています。

・若手から仕事や私生活の悩みをよく打ち明けられる。

・店内の飾り付けが上手である。

・笑顔で周りの雰囲気を明るくする。

・店内を美化してくれている。

・会社の近所の人と良好なコミュニケーションをとってくれている。

などなどは営業以外のメンバーががんばってくれてます。

自分の仕事以外はやらないという考えであれば引き受けてくれなかったかもしれません。

意識して、営業を盛り上げるためにやっていないかもしれません。

しかし私はとても感謝しています。彼ら彼女らがいなければ、営業の出力は大幅ダウンしています。

今後も引き続き、サポートして欲しいと熱望してます。

なので、常日頃から、彼ら彼女らに深い関心をもってコミュニケーションをとる。

感謝の気持ちをマメに伝える。

営業メンバーからも、伝えさせる。

これを続ければ一体感は出ます。

チームワークは営業のメンバー内だけではなく、営業、非営業内でも必要です。

【まとめ】

営業成績を高めるためには、営業以外のメンバーにも活躍してもらう。

そのためには、非営業メンバーに感謝の気持ちをリーダーはもちろん、その他メンバーも伝えよう。

一体感があるか、ないかは第三者に聞けば一目瞭然である。

 


 

Leave a Comment