#3 自動車を運転できない若手社員にはぜひ

【まとめ】部下がペーパードライバーであることを認識していながら業務で車を運転させ人身事故を起こしてしまうと管理責任が問われるため上司は日ごろから運転講習についても参加を促すべき。

今の若者は車に乗りません。必要ないと感じており私が20代の頃と比べると隔世の感があります。

ところがそんな若者も会社員となり営業職につけば業務に、よほどの都会でない限り車が必要です。上司が都度運転をすることも可能ですが、いつまでたっても独り立ちできません。

そんなときぜひ知っておいてもらいたいのが警視庁がやっている安全運転教室です。無料です。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/yonrin/anzen6.htm

運転ぐらいできて当然だろ!!って思ってしまうのも無理はありませんが、いちいち感情的になっても事故を起こされたりすると上司として責任が問われてしまうのが今の世の中。

若いうちなら運動神経も衰えていないため比較的短時間で運転技術を磨くことは可能です。少しづづ苦手意識を克服させながら一人前の社会人に育てていきましょう。

 

Leave a Comment